フィットネスジムで健康を手にいれよう

私はフィットネスジム歴2年の20代女性です。私が大阪のフィットネスジムに通うことを決めたきっかけは年齢を重ねるにつれて新陳代謝が落ちて10代の頃と同じ量の食事を取っても消化するのが遅い、食べた分だけ身体が重くなっていくと感じたからです。同じように生活をしていたらどんどん太っていき取り返しがつかなくなると思い、フィットネスジムの契約をしました。始めはジムに行ったらしっかりと走って決められた筋肉トレーニングをしなければと意気込んで通っていたのですが、だんだんとそれが苦痛になってきました。元々長距離走は得意ではなくてダラダラと走るとだんだん飽きてきます。するとジムに行くこと自体がストレスになってきました。そのため私はやり方を見直し、走るのはやめて早歩きを30分、走る前に軽いストレッチと軽い筋肉トレーニングをすることにしました。するとジムに行くことが苦痛ではなくなりました。ジムに滞在する時間自体も短くなったので、少し時間が空いたらちょこっとジムに行こうかなとジムにいく足取りが軽くなり結果的に1ヶ月の間にジムに行く回数は増えて、身体も健康的になったと思います。せっかくジムに通うのであれば自分が苦痛な方法ではなく自分に合った楽な通い方を見つけるのが良いジムの活用法なのだと考えます。