私がジムを断念した理由

私は以前ダイエットと運動能力向上のためジムを検討していました。そこで色々調べてみた結果、私の地元大坂で口コミで人気のフィットネスジムにお話を伺いました。何故、プール付きのジムを選んだかといいますと、単純に泳ぐ能力が欲しかったというのが大きいです。

 

私は泳げないという訳ではないのですが、そんなに泳ぎに自信があるという訳ではないので泳ぐ能力の向上を求めたからです。そして、当日まずはお話を伺いに行きました。ちなみに、予約は取らなかったのですが、田舎ということで人も少なかったのかすぐに通していただけました。結論としては、私は結局そこのジムには入りませんでした。

 

理由はジムの時間割が決まっていてやりたいときに好きなことができるという訳ではなかったからです。特に、ジムというのは、例えば水泳ならある程度泳ぎに長けたインストラクターとまではいかなくても監視員はいなくては危険です。監視員の方が常に確保できるという訳ではないようです。

 

あとは時間も女性の時間や高齢者の時間というように分かれていたというのもありました。これらのことから、私はジムに通うのを断念することになりました。今も相変わらず何か運動能力向上のためにジムを探している最中です。