1ヶ月前に胃ガンになりました

私は21の誕生日を向かえる1ヶ月前に胃ガンになりました。
同時に肝臓にも転移していて、手術では胃全摘と肝臓の3分の2を取りました。
今まで大きな病気なんてひとつもなかったし、どちらかと言えば健康な方でした。
はじめての入院で、抗がん剤の治療、手術や術後の食事の練習、正直生きてる心地がしなかった。

主治医の先生からは「原因はわからない、運がわるかったとしか言いようがない」と言われていました。

だけど今の自分にとっては病気になったことは、家族のありがたさや周りの人の優しさ、歩くこと・食べること・笑うこと、そんな「普通」がどれだけ「幸せ」なのかに気付けたので、むしろ『運が良かった』のかなとも思えるようになりました。

若いってこともあり、少なくとも5年は薬を飲み続けてほしいと言われ今年の9月で手術して4年になります。

今ではごはんは何を食べてもおいしいから以前よりたくさん食べれているし、肝臓もほぼもとの大きさまで戻っていると言われました。

まだ薬も飲み続けているし、定期的な検査もあり、再発の不安がないとはまだ言えませんが、私はこの病気とこれからもうまく共存しながら、後悔しないように人生楽しく生きていこうと思っています。